早速メニューの置き場所変えてしまいました(・_・、
記事の一覧としてメニュー早見表をトップに置くと、どうも最新記事が分かりづらい感じなので、
外に追い出してしまいましたw
メニュー早見表
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
恋するステラ
2008 / 10 / 11 ( Sat ) 11:30:44


魔女っこ姉妹と一緒にぶじ大学生活を終えたステラさん。

大学生活の後スキルも上がっている今、ステラさんは教師への道を歩み始め、

トントン拍子な人生を送っています。


そのステラさんが、ちょっと恋の悩みを抱えているようなのです。



たまたま、シム付き合いで知り合ったライリー氏と恋に落ちてしまい、不倫の関係になってしまったステラ。

ライリー氏はステラと知り合うちょっと前に、同じアパートに住んでいたヴィヴィアンと結婚してしまっていたのです。

妻子ある彼の家庭を壊したくない・・・でも彼と一緒にいたい・・・。

ステラはそんな気持ちで悩んでいるまま彼との付き合いをずるずると引きずっていました。





そんなある日、アパートの前で偶然知り合った男性と意気投合し、楽しくおしゃべりをしていたら、

なんと、ステラと気が合いそうな男性を紹介してくれるとの事。

ライリー氏との事で頭がいっぱいのステラはその気が全然なかったけど、せっかくの好意を邪険にする事も出来ず、ステラは紹介を受ける事になりました。

でも、今からセッティングしてくれる?どうやって?っと思ってるや否や、上から男性が降ってきました@@

(ステラの後ろで転んでいるような人がそれ。)




名前はグリフさん。いきなり雷マーク3つの家族願望の人です。



ステラ「初めまして。よろしくね。」

グリフ「こちらこそよろしくお願いします。」

ステラ「いきなりで、ちょっとびっくりしちゃいました。(笑)」

グリフ「ボクも急になにかに引っ張られて気がついたら、ステラさんちで驚きましたよ。(笑)

まぁ、せっかくの機会なので楽しくおしゃべりしましょう!」

ステラ「そうですね^^えーっと、グリフさんのご趣味は何ですか?」

グリフ「ボクは修繕が好きですね~。時間を忘れて没頭してしまいます。(笑)」

ステラ「!!私もです!楽しいですよね~」


どうやら、とても気が合うようです。

紹介の時に言っていた、「ステラと気が合いそうな人を紹介してくれる」と言っていたのは本当のようです。

この人と一緒にいたら毎日楽しいだろうな・・・そんな事を考えるようになったステラ。

ライリー氏とは違い独身男性なので、心が軽くなっていく自分を感じていました。

ステラは決断しました。

グリフさんとルームメイトから始めてみよう。

そうすれば、ライリー氏との事も少しは気がまぎれるかも・・・。


グリフとの生活がスタートしました。

が、生活を始めてちょっとびっくりした事が・・・。

なんと、グリフさんは大学生だったのです!

つい最近までステラも大学生だったから、そんなに年の差はないにしても・・・・驚きでした。


しかし、年下の彼はとてもやさしい人でした。

一緒に生活するうちに、ステラもしだいにやさしい彼に惹かれていくようになりました。



寝ている時、彼の体力が回復しているにも関わらず、腕枕をしてずーっと見守っていてくれるのです。

ステラはライリー氏の時よりも、安らぎを感じていました。



そして、ルームメイト以上の関係になりたい。

しだいにそういう思いが強くなり・・・

正式に引越しをしてこない?と言うステラを快く受け入れてくれました。

成績優秀な彼、大学の方はいきなりの卒業で、大人に成長しました。



あとがき

ちょっと物語を交えてみましたw

ステラの行方、とっても気になるプレイヤーです。
正直、グリフさんを紹介されるまでは、ライリー氏との子供を儲けて母子家庭か?とも考えてたのですが、

上にも書いた寝ている時のこと、体力は回復して、便意や空腹が半分以上減っているのに、起きださなかったんですグリフさん。

ずーっと、ステラに腕枕して、じっと見つめていたり、軽くキスしたりして、ステラが起きるまでこのまま・・・。ステラが先に起きたときはとっとと欲求回復しに行ってしまうのにw

家族願望だからかな?

とにかく、このやさしさに応えない訳にはいかないだろ~~と言うことで引越しさせました。

ルームメイトでも一緒に住んでいたのに引越しって言うのはちょっと変ですがw

今後もこの2人の行方を見守っていきたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:シムピープル・シムズ2 - ジャンル:ゲーム

幸せいっぱいテラーノ家 トラックバック:0 コメント:2 admin page top↑
<<ハニー家の生い立ち * HOME * 魔女っこ姉妹大学卒業しました>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  祝!引越し

前の記事も無事お引越し出来たのですね、
おめでとうございます。

ところで、ベッドでの「肘枕」は自然発生の動作ですか、
それとも指示できるのでしょうか?
すみません、そんなつまんないところに、食いついてます。色付きの文字
by: simfan2 * 2008/10/12 13:02 * URL [ *編集] * page top↑
  simfan2さん

ありがとうございます!
自動的に引越しできるツールが対応しているブログで良かったですw一括でぽちっと引越しできましたv
変な改行とかついてますが、キニシナイw

腕枕の件は、これも追加になった行動なのかな?
勝手にしてるみたいです。指示は出してません。
あとになってちょっと分かったのですが、どうも家族願望だからという訳ではなさそうです。
他の知識願望の人もやってることが分かりました。
どういう条件でやってくれるのかは謎ですが・・・。
でも、腕枕される方が起きるまでずっとやってました。
by: みぅ * 2008/10/12 14:09 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://miukich.blog90.fc2.com/tb.php/2-2976fd65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。